ホーム>院長ブログ>2013年12月

2013年12月

骨格が痛みの原因?

骨格は、頭・背骨・骨盤・上肢・下肢、全身つながっていています。 大きなケガや衝撃で体が歪むと

1ヶ所だけ歪むのではなく、体全体がバランスよく歪みます。

だから、根本から痛みを改善するのであれば、全身へのアプローチで早期に回復していきます。

痛みが出ている場所だけが悪いのではありません。

身体全体の歪みを診て整えることが、痛みが出る原因から体を変えていくことになります。

右肩の痛み(五十肩)

10日位前から右肩が痛くなりだして、徐々に肘の方まで痛くなってきたという60代の男性。

症状は腕が上がらなくて、後ろにも回りません。そして、かなり強い運動痛があります。

体を検査すると、体幹が大きく歪んで体の軸がズレているため周囲の筋肉が硬い状態でした。

体の歪みと同時に筋肉のコリを取っていけば、右肩の痛みが取れて動かせるでしょう。

体の軸がズレると、いろいろなところに影響が出ます。

 

なぜ、痛みが起こるのでしょうか?

皆さんが来院時に、必ず聞くことがあります。 「何かされましたか? 原因は?」 すると大抵の人は

「特に何もしていません。」と答える方がほとんどです。しかし、原因なくして痛みや不調は起こりません。

その時に忘れているのか、日常動作の中に原因があるのか、どちらかだと思われます。

長時間、同じ姿勢・同じ動作の繰り返し、体の使い方など日常の生活の中にも原因があります。

体が歪んだ状態であると特に、日常生活のちょっとした動作でも痛みや不調が起こるのです。

交通事故の治療

後方から車で追突されて病院でのレントゲン検査は特に異常ナシ、電気や薬だけであまりよくならないので来院。

40代の女性、症状は首や首から肩にかけての痛み、頭痛と両腕に鈍痛があり、腰部の痛みも著明である。

突された時、首・胸部・腰に瞬時に体がしなるような強い衝撃を受けるので、体が歪んだ状態になります

交通事故による背骨の損傷は、ケガの治療をしながら安全な技術を用いての整体治療が必要です。

当院では、体全体の状態を考慮して、身体に優しい整体で根本から改善していきます。

    様々な痛みや症状のお悩みは、所沢の御幸整骨院にご相談ください。

背骨のゆがみ

人間の身体は他の動物と違って、“直立二足歩行”でバランスを取るための軸が必要になります。

それが、背骨です。そのため身体を支える背骨には、常に重力による負担がかかります。

頭の重さは体重の約10分の1で、その重さを首や肩、腰で支えることになるのです。

だから、身体が歪むと背骨に加わる負担が大幅に増えるので

肩こり・腰痛など‥‥様々な症状を引き起こします。

肩こり、頭痛

当院のホームページをみて、肩こりと頭痛がひどくて、職場の帰りに20代の女性が来院されました。

まず、立った状態で頭部・首の傾き・肩の傾き・骨盤の傾き・股関節の歪みなどを観察します。

座位、腹臥位でも同様に確認してから、体全体をゆらして後に歪みを確認します。

股関節に歪みの変化があり、それに従って、頭部から順番に顎関節の歪みも調整しました。

頭が軽くなられたそうです。次回は、肋骨・骨盤と調整することを伝えて本日の施術は終了です。

右ひざ痛

3日くらい前に1時間くらい歩いた後から右膝に違和感、痛みを感じるようになり来院された30代の女性。

以前にも同じような痛みがあったとのこと。右膝を診ると特に運動痛はなく、圧痛もないが、重心がかかると

痛いようである。一般的に保険診療であれば、痛みのある部位に電気をかけて、必要ならば軽いマッサージをして

湿布を貼って包帯を巻きます。 でも、以前から同じように繰り返しているようなので立位で全身を診ます。

カラダに歪みがあると、上手く体重が支えられないために痛みとなって現れる場合もあります。

TEL.04-2924-1168 9時~12時・14時~20時 (土・日18時まで) 定休日:火曜日・祝日
PAGE TOP