ホーム>院長ブログ>新宿 職安通り  顎関節症と肩こり
院長ブログ

新宿 職安通り  顎関節症と肩こり

以前から、大きな口を開けるとカクッと音がして、痛みを伴うこともあり

歯科や病院に行って診察を受けたら顎関節症と診断されたそうですが

特に治療は受けておらず、首から肩の痛みがとても我慢ができなくなり

当院のホームページを見て来院された20代の女性です。


顎関節を動かす筋肉は首や肩とつながっているため、負担がかかり過ぎると

顔や首、肩のまわりの筋肉などにも負担がかかります。


顎関節は左右に1つずつあり、頭蓋骨にぶらさがっています。

顎の打撲が原因のこともあり、肩を強打して背骨が歪んだり、骨盤が歪むと

頭蓋骨がバランスをとるように歪むので、これが原因になることもあります。

だから、単に顎関節だけでなく、悪化すると全身の痛みや不調につながる

こともあります。


体を検査すると、本人は体が歪んでいるのがよく分からないようですが

左右の目の高さ、肩の高さが大きく違っていて、体幹の捻じれもあり

顎を動かすとクリック音が感じられます。


施術は、基本的には顎を含む頭蓋骨の歪みから調整していきます。

2回目の施術終了後、顎関節の動きスムーズになり痛みも消失しました。

肩こりは、まだ数回の施術が必要です。


痛みの根本的改善・早期回復を目指して、皆さんも一度

顔のゆがみ、背骨や骨盤の歪みを点検してみませんか!?


  様々な痛みや症状のお悩みは、

              新宿オレンジ整体院にご相談ください。





 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.miyukiseikotu.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/98

TEL.04-2924-1168 9時~12時・14時~20時 (土・日18時まで) 定休日:火曜日・祝日
PAGE TOP