ホーム>院長ブログ>2014年9月

2014年9月

新宿 職安通り  頭痛と整体

偏頭痛や緊張型の頭痛など、いろいろありますが、病気などが

原因でない場合には、病院でお薬をもらっても一時的な鎮痛効果が

あって治まることがあっても、再びつらい症状に悩まされることが多く

根本的に解決することができずにいる方が多いと思います。

病気が原因でない頭痛の場合、頭蓋骨の歪みによって引き起こされて

いるということが多々あります。


一般的に、ご自分で頭蓋骨の歪みに気づくことは少ないと思いますが

目や耳の高さをチェックすると、その歪みを確認できます。

頭蓋骨はいくつかの骨が組み合わさってできています。

多くの人は、頭蓋骨が歪むというと信じられないようですが

背骨や骨盤と同様に歪みが生じて、頭痛やめまい、耳鳴り、顎関節症

などの症状を引き起こしていることが多いのです。


頭痛で、一番起こりやすいのが緊張型の頭痛です。

首の骨の歪みによって、首の筋肉に負担がかかり、頭から首、肩にかけて

筋肉が緊張して、血液に流れが悪くなるとコリが生じ、神経を刺激して

痛みが起こってしまうのです。


筋肉の緊張は、長時間同じ姿勢を続けたり、精神的なストレスでも

起こりやすくなります。

また、眼精疲労噛み合わせメガネによる圧迫枕の高さなども

原因となります。


一度頭痛が起こると、痛みによっては筋肉のコリや血流の悪さが

ますます増幅され、頭痛を放置していると、ひどくなっていくという

悪循環になってしまいます。


いつも頭痛に悩まされているという方、痛むたびに薬を服用しているが

お薬を止めたいちう方、病院で原因が分からないといわれた方、

整体で痛みのない快適な生活ができるようにサポートします。


       様々な痛みや症状のお悩みは、

                 新宿オレンジ整体院にご相談ください。

新宿 整体  顔(頭蓋骨) が歪む?

顔も、体の一部です。 顔(頭蓋骨)は、首によって支えられていて

その首の下には背骨があり、さらに骨盤があります。


全身の骨格の中で、顔(頭蓋骨)は一番上にあります。

その支えになっている背骨や骨盤が歪んでいれば

その上にある頭蓋骨(顔)にも、影響が出て歪みます


人間の身体は、すべて繋がっているのです。

家と同じで、基礎(土台)がしっかりしていない所に、いくら立派な家を

建てても基礎が崩れてしまっては台無しになってしまいます。


当院の整体は、全身の歪みやバランスを診て調整していきますが

最も重要なのが、顔(頭蓋骨)の調整です。


頭蓋骨の中には、体の司令塔である大切な脳が入っていて

脳脊髄液というリンパ液で満たされています。

この脳脊髄液というのは中枢神経(脳・脊髄神経)に栄養分を運んだり

老廃物を取り去るなどして、重要な新陳代謝を果たしているのです。


頭蓋骨と仙骨は脳脊髄液の循環リズムと連動して

微妙にですが、ポンプのように一定のリズムで動いています。


脳脊髄液は、脳で生産されて正常であれば頭蓋骨から脊柱管を通り

仙骨に向かって循環していますが、頭蓋骨・背骨や骨盤の歪み、あるいは

肉体的・精神的なストレスなどの負担がかかると循環が悪くなってしまいます。


この脳脊髄液の循環不良が、肩こり、腰痛等の様々な痛みや症状、例えば、

頭がぼんやりする、倦怠感がある、自分で動く気がしない、意味なくイライラする

背中や胸・首が痛い、頭痛等の漠然とした症状を訴えるのです



顔や頭蓋骨・全身の歪みを調整して、脳脊髄液・血液や全身の体液循環を

正常に改善して、肩こりや頭痛、腰痛や神経症状などの様々な痛みや症状を

根本的に改善することができるのです。


例えば、肩こりの症状で肩をマッサージをしても、その時は楽になったり

軽くなったりしますがその時の一時だけです。

それは、根本的な改善がされていないからなのです。


全身の整体終了後は、顔の歪みや左右のバランスが整うと同時に

今まで改善されない痛みや症状の解消も期待できます。


     様々な痛みや症状のお悩みは

               新宿オレンジ整体院にご相談ください。

 



 

新宿 整骨  なぜ、肩こり・腰痛になるの?

人間は二足歩行のために、もともと首や肩、腰や膝(足)に

負荷がかかりやすい体をしています。


体が歪むということは、体の中心の軸がずれることです

歪んで体に負荷がかかっている時間が長くなればなるほど

首や背中・腰の筋肉の緊張が強くなります。

側弯・猫背だけでなく、肩こり・腰痛等の場合も身体が歪んで

痛みや症状が出ているのです。


少々、揉んだくらいでは解消されません。

体に負荷がかからないように背骨や骨盤等の歪みを整えて

本来の身体機能を正常に戻すことが必要です。


人間の身体は、正面から見ると背骨がタテに並んでいるため

垂直方向に力がかかります。

横から見ると背骨は、ゆるやかなS字状のカーブになっていて

負荷が分散されるようになっています。


人間の首と肩は、重い頭や腕を支えて立っているだけで

筋肉が緊張し続けています。

それでも、正しい姿勢の時はきちんと支えられますが ・・・

背骨に歪みがあって、長時間同じ姿勢をとっていると、さらに、筋肉が

緊張してコリや痛みを発生して肩こり・腰痛へと発展していきます。


要は、姿勢が悪くなって、バランスが崩れた状態が長く続くと

直立二足歩行の人間は、首や肩、腰など体のあちこちに

負担がかかり、無理をします



背骨は椎骨という骨と椎間板という軟骨が連なって形成されています。

椎間板には重力や衝撃を吸収するクッションの役割がありますが

日常生活のあらゆる動作で、大きな負荷がかかっています。

背骨や骨盤に歪みがあると、体にかかる負荷がより大きくなります。

だから、椎間板を変形させ、椎間板ヘルニアや脊椎分離症等を

引き起こすこともあります。


肩こり・腰痛は病名ではなく、症状の名前であり、職業、加齢

生活習慣、ストレスなども複雑に関係していると考えられますが

肩こり・腰痛であっても、症状がひどくなる前に、適切な方法

早期改善することが、今後の健康のためにも大切になります。


        様々な痛みや症状のお悩みは

                新宿オレンジ整体院にご相談ください。


 

新宿 大久保  交通事故治療

先月中旬、後方から追突されて事故の後、病院に行き診察を受け

頚椎捻挫、腰部捻挫と診断され、薬と湿布を処方されたのですが

症状もあまり変わらないので悩んでいたら近所にある整骨院へ

行って見ればと知人に紹介されて、来院されたそうです。


状態を診ると、首から背中にかけて鈍痛、運動痛があるので

上下、左右に首を動かせる範囲が狭いが、手のシビレはなし。

腰は運動痛は少ないが、重い感じがするそうです。

病院でも2回位は、電気・牽引療法をしたそうですが痛みが

変わらなかったので、その後は治療していないそうです。


ムチウチ(頸椎捻挫)の場合、意識せず、不意に衝撃を受けるので

追突された時に、体は前に押し出され、頭部だけが残り、首が

ムチのようにしなる状態
になります。


だから、症状は首から肩にかけての痛み、頭痛、吐き気、めまい等

がする場合があります。

当院は、背骨や骨盤など身体の歪みを調整する専門的な施術も

利用して治療するので効果が大きく、根本的改善が可能です。



早速、歪みを診ると左右の側頭骨と3番の歪みが大きく現れて

いて、首の動きを制限しているようです。

治療は、側頭骨を整えて後頭骨3番と関連する肋骨を調整して

終了しました。

施術後、かなり首の動きも良くなり、痛みが軽減されたそうです。

電気療法や薬・湿布などの保存的な治療ばかりでなく

根本的な原因を改善することも必要で、早期回復につながります。


交通事故治療の場合、他院からの転院、病院との併用も可能です

    様々な痛みや症状のお悩みは

              新宿オレンジ整体院にご相談ください。

 

TEL.04-2924-1168 9時~12時・14時~20時 (土・日18時まで) 定休日:火曜日・祝日
PAGE TOP