ホーム>院長ブログ>2014年10月

2014年10月

新宿 大久保  加齢、疲労性の痛み?

中高年の方が肩や腰、膝が痛くて、よく病院で治療を受けて

検査でも問題はなく、薬を飲んで注意事項も守っているのに

改善しないことがあります。

 

年のせいであるとか、運動不足であるとか言われることも

あるようですが、本当にそうでしょうか?

 

そういう場合の多くは、体のゆがみが原因で前後・左右の重心の

バランスが悪いために、身体の一部分に負担がかかってしまい

発症している場合が多く見られます。

 

医学的には、体のゆがみが原因で痛みや症状が発症するとは

考えませんから、それに対する治療も行われません

 

一般的には、痛み止めの注射や薬、湿布、電気治療を中心に

筋肉に対するリハビリしか行われません。

体のゆがみは、電気治療・マッサージ等のリハビリでは

効果もなく、、改善されません。

 

体のゆがみは、事故や大きなケガが原因で発生するのです。

そこに、日常生活の動作、スポーツ時の偏った動作の繰り返し

長時間の同一姿勢や使い過ぎによって、関節や筋肉の負担が

大きくなるので、痛みを発症するのです。

 

ほとんどの場合、日々繰り返される偏った動作や崩れた姿勢

そのものが原因なので、背骨や骨盤の歪みを矯正することが

不可欠になります。

 

痛みを解消するために、治療しながら筋肉・筋力をつければ良いと

考えている方も大勢いらっしゃいますが、傾いている骨格のまま

筋肉をつけても、痛みや症状は解消されません

 

首や腰、手足を動かして、左右対称の動きができないようであれば

多くの場合、体にゆがみがあります。

今のところは何もなくても体のゆがみは、少しずつ蓄積されていくので

ある日突然、ちょっとした動作で痛みやシビレが発生したりするのです。

だから、ズレて積み重なっている背骨・骨盤を矯正することが根本的な

治療になります

 

   様々な痛みや症状のお悩みは

                新宿オレンジ整体院にご相談ください。

新宿 職安通り  姿勢の崩れ

辛い痛みや症状があるのに、レントゲンや内科的な検査をしても

原因がわからないということはありませんか?


痛みは結果であって、必ずその原因が隠れています。

急性の痛みはもちろん、慢性的な痛みの多くは体の歪みが原因

となっていることが多いのです。
 

背骨や骨盤にゆがみがあると、神経や血管の流れが悪くなり

だるさ、慢性痛、様々な痛みや症状の原因になります。

今のご自身の症状がそうではないでしょうか?
 

この歪んだ状態のまま、家事、仕事、スポーツをすれば

当然、痛みや不調、ケガやスポーツ障害などを引き起こします。


姿勢が悪く骨格が歪んで体が傾いていると、骨格で上手く

体重を支えられないため、筋肉を緊張させて支えようとします。

そうすると、体の関節の動きも悪くなり、重苦しい感じになります。

その筋肉の緊張はいつも体を支えようとして慢性的に疲労していて

簡単に取り除くことはできません。
 

このように、姿勢の歪みや骨格の歪みが慢性的に身体を疲労

緊張させて、様々な体の痛みや不調となって現れます。

だから、体の歪みそのものを治す必要があるのです。


当院の姿勢を改善する整体は、おそらくこれまで受けてきた矯正とは

大きく違って、無痛・安全・安心な施術で、背骨、骨盤の歪みからくる

肩こり・頭痛・背部痛・腰痛・膝痛・股関節痛など、今までの悩んでいた

症状を改善することができます。

 

一時的な痛み止めや部分的に血行をよくするだけの対症療法とは違い

症状の出にくい身体をめざして、根本的に改善する本格的な整体です


    様々な痛みや症状のお悩みは、

                 新宿オレンジ整体院にご相談ください。

 

新宿 整体  猫背・傾き・ねじれ姿勢

肩こり・腰痛・股関節痛・膝痛・足底部痛・高血圧など様々な痛みや症状があり

姿勢のゆがみを以前から気にはしていたが、1ヶ月前から腰から両下肢に痛み

シビレがひどくなり、病院でお薬・湿布を処方してもらい、治療院ではマッサージ

矯正を受けているが、身体のゆがみが大きくてお困りの症状や痛みが改善しづらい

と言われ、知人に紹介されて来院された70代の市内在住の女性です。


全身のゆがみを検査すると、右側の側頭骨と右肩が下がり

体が右側に傾き、股関節は左側が後方に大きく変位しているので

右股関節は前方へ変位して、ねじれた姿勢になっています。

肩甲骨のあたりが丸くなり、猫背でバランスをとっているようです。


このように、左右の傾き、ねじれ、猫背など、いくつかのパターンの

組み合わせによって、身体がゆがんで様々な症状を引き起こします。


最初の調整は、揺らしのあとに残る大きな歪み、側頭骨のゆがみから

はじめます。そして、次に歪んでいるのは、2番のラインに出てきました。

頭部から順番に施術して、最後に肋骨9番のゆがみを調整して本日終了。


施術後、立ち上がって頂くと背中が、かなりまっすぐに伸びた感じで

身体が楽で軽くなったようです。


痛みのある時だけのその場しのぎの対処では、お困りの症状や

痛みは、なかなか改善されません



身体のゆがみを放置して症状を悪化させるか、改善を目指して施術を

するのかは、本人次第です。


残念ながら、患部を新品と交換するわけではないので、子供の頃から

今までの体のひずみをすぐに解消することはできません。


ゆるんだ背骨・骨盤のネジを少しずつ締めるように全身のバランスを

数回に分けて整えていきます。


身体のバランスが全体的に整うと、神経や血液の流れも良くなり

新陳代謝も活発になって、痛みや症状の解消、ケガの回復を増進

させるので、重心のバランスもよくなるので、動きやすく軽くなります。


   様々な痛みや症状のお悩みは、

                新宿オレンジ整体院にご相談ください。









 

新宿 整骨  姿勢と健康

悪い姿勢(体の歪み)は、どうしていけないのでしょうか?

それは、姿勢が健康に大きく影響するからです。


背骨や骨盤は体を支えるだけでなく、脳から背骨を通り

すべての内臓機能を調節する神経や血液の通り道の役割

担っています。


ところが、何らかの原因でケガや事故に遭われた場合

その強い衝撃が背骨や骨盤に影響して、体の歪みが

少しずつ、ケガの後遺症として蓄積されます


その体の歪み(悪い姿勢)は、曲がった柱で建っている家や

高層ビルと同じで、背骨や骨盤にかかる物理的な負荷が

増加すると痛みや症状として身体に現れてきます。


通常の肩こりや腰痛のほとんどは、この姿勢の悪さが原因です。

体が歪んで負荷がかかっている時間が長くなればなるほど

骨や軟骨の変形、椎間板ヘルニア、変形性の関節症などの

原因にもなるのです。


骨が変形していても、軟骨がすり減っていても、年をとっていても

それが、根本的な原因ではないかも知れません。


骨やその周辺(筋肉など)における痛みの多くは、体のバランスの

崩れが原因です。体の歪みを治すという根本的な治療をしなければ

治りが悪く、再発しやすいのです。


だから、原因である骨格の歪みを改善して、脳・神経(自律神経)の

バランスとそれに伴う筋肉や骨格の働きを正常に戻して、神経の

働きを回復させることが大切になります。


私たちの健康は、バランスのとれた正しい骨格構造が支えているのです。


        様々な痛みや症状のお悩みは

                     新宿オレンジ整体院にご相談ください

新宿 大久保  膝痛の治療

膝痛の治療を長い間、続けていても良くならないのは

膝ばかりを治療していて、痛みの元となる原因(ゆがみ)が

取り除けていないから痛みが引かないのです


身体のどこかに怪我や老化現象、さらに日常生活が原因で

ゆがみが生じます。

それが、膝の痛みを引き起こしている場合が多いのです。


人間は全身がつながっているため、たとえ膝が痛くても膝だけに

故障の原因があるわけではありません。


たとえば、骨盤が歪んでしまうと、身体には様々な影響が

出てきます。

その歪み方によっては、腰が痛くなったり、冷えや内臓の

病気まで発症するのです。

左右の足の長さが違ってきたり、O脚・X脚など足の骨も

変化してきます。


骨盤が歪んでも、その影響は腰だけでなく、首や肩など

身体のあちこちに痛みが現れるのです。


原因がわかれば、治療の方法も明確になります。

まずは自分の身体のゆがみに気づくことが大切です。


  様々な痛みや症状のお悩みは

              新宿オレンジ整体院にご相談ください。


 

TEL.04-2924-1168 9時~12時・14時~20時 (土・日18時まで) 定休日:火曜日・祝日
PAGE TOP