ホーム>院長ブログ>2015年1月

2015年1月

右肩関節周囲炎の続き その3

本日は、腰周辺に何か重いものを下げているような気がして

鈍痛を感じるそうです。

特に腰に負担をかけるような事はしていないそうです。
 

先ず体の検査をしてみると、後頭骨・肋骨・骨盤に5番のライン

ゆがみがあることが確認し、1-5の法則に従って順番に施術して

終了しました。


腰の痛み、重苦しさがなくなり、一段と体が軽くなったそうです。

個人差はありますが、一つ一つのゆがみが小さいものであれば

比較的、短時間で早く整体が進みます。

でも、小さな歪みでも、大きな歪みでも痛みや症状は、必ずあります。


今回で3回目ですが、このように整体は背骨や骨盤の歪みそのものを

調整していくので、筋肉や靭帯・軟骨の働き、神経や血液の流れに

良い影響を与えるので、体を快適に使いこなすことができるようになり

痛みや不調を根本から改善します。


   様々な痛みや症状のお悩みは

            新宿オレンジ整体院にご相談ください。

 

 

右肩関節周囲炎の続き その2

先日の施術で右肩の動きは良くなって痛みもないそうです。

今日は、長い時間歩いたせいなのか、両膝の裏が張って

痛みがあり、以前とは違って右肘周辺が痛いそうです。


体を検査してみると、左右の耳の高さがかなり違っていて

右の顎関節が前方に変位しています。

同様に、4-7番のラインに歪みが出ています。


後頭骨4番から顎関節、頸椎、肋骨、骨盤まで調整をして

本日の施術を終了しました。


普段、顎がカクッカクッと音がするのもなくなってスムーズに

動くようになり、背筋が伸びた感じがして、肘の痛みもなくなり

身体がとても、軽く感じられるそうです。
 

本日2回目の整体ですが、ボキボキする整体ではないので

怖くなく、かえって眠くなってしまうぐらい気持ちが良いそうです。


気持ちのいい整体も終了まで数回の施術が必要です。

ぜひ、最後までがんばってくださいネ!


   様々な痛みや症状のお悩みは

            新宿オレンジ整体院にご相談ください。

 

右肩関節周囲炎

半年ぐらい前に引越しをして、首から肩、背中のコリ・痛み、腰痛や

膝の痛みがありジムに通って運動をしていたという70代の女性です。
 

最近になって、特に右腕というか、右肩というのか痛みがひどくなって

湿布を貼ったりして痛みが治まっていたのに急に症状が悪化した感じ

がして来院されたそうです。

以前にも、肩関節周囲炎と診断されて痛みを繰り返しているので

様子をみていたのですが、痛みが強くなってきたそうです。


肩関節の動きは少し悪く、動かし方によって痛みがあるようです。

夜は痛くて眠れないということがあり、首から右腕にかけて痛みが

出てくるようです。


体を検査してみると、左右の肩の高さ、骨盤の高さが大きく違いが

あって、股関節も前後の左右差が大きく、体全体の捻じれています。


左右の肩・骨盤の高さは、揺らしを加えると側頭骨に歪みが残るので

まず、側頭骨のゆがみを整えます。

次に歪みを確認すると、2番のラインにゆがみが出ています。

後頭骨の2番を調整して肋骨そして頭部6番まで調整して終了しました。


施術終了後、右腕の動きも良くなり、痛みもなくなり、首から肩と共に

腰まで軽くなり、身体が全体的に楽になったようです。
 

今現在は、痛みや症状がなくても体の歪みは少しずつ

蓄積されていきます。そして、体が歪んだ状態のままだと

骨ばかりでなく、筋肉や軟骨にも大きな負担がかかるので

慢性的な痛み、突発的な痛みとなって現れるのです。


だから、早期に全身のバランスを整えることが、根本的な改善

健康維持のためにも大切だと思います。


    様々な痛みや症状のお悩みは

             新宿オレンジ整体院にご相談ください。

新宿 大久保  悪い姿勢が原因

首痛、肩こり、背部痛、腰痛、膝痛などが起こると、一般的には

筋肉をほぐす治療をしますが、気持ちの良い実感があっても

症状を抑えているだけですぐに元に戻ってしまいます。
 

その理由は、『どうして、そこに痛みや症状が出るのか?』という

ことを解決していないからなのです。

『原因は?』 というと、運動不足や加齢のせいで筋力が弱くなって

いるからだと言われますが、多くの人は運動をしても改善されません。

では、『なぜ、改善されないのでしょうか?』

それは、身体全体のバランスが崩れているからです。
 

自分は姿勢が良いと思っていても、左右どちらかに傾いていたり

後ろに反っていたり、不自然な立ち方をしている人が多いのです。

そうすると、無意識のうちに重力の負荷がかかって、それが

身体の痛みや不調につながっているのです。
 

人間は、直立二足歩行へと進化したことで、土台となる骨盤の上に

背骨をS字状に積み木のように重ねて、重い頭部を支えるという

とても不安定な構造をしています。ですから、この不安定な姿勢を

保つことは、、身体を支える筋肉や靭帯、椎間板、半月板などに

大きな負担がかかってしまうのです。
 

2本足でバランスをとっているのはであり、バランスを感じるのは

耳や目です。頭部は背骨の上にあるので、土台となる骨盤や背骨が

歪むと、バランスをとるために頭部も歪みます。
 

背骨や骨盤には、柱や土台という役割の他に、衝撃を吸収して

脊髄神経を保護しています。

だから、背骨や骨盤が歪むと、本来の身体機能を生かして快適に

使いこなすことができないので、様々な痛みや症状が引き起こされ

健康を損なう恐れがあるのです。
 

      様々な痛みや症状のお悩みは、

                   新宿オレンジ整体院にご相談ください。

TEL.04-2924-1168 9時~12時・14時~20時 (土・日18時まで) 定休日:火曜日・祝日
PAGE TOP