ホーム>院長ブログ>側弯症 (姿勢改善)
院長ブログ

側弯症 (姿勢改善)

正常な人の背骨は、後ろから見ると、背骨を中心に左右対称

真っすぐになっており、横から見ると首は前弯、背中は後弯

腰部は前弯といった緩やかなS字カーブを描いています。


側弯とは、背骨が何らかの原因で、左右対称のバランスが

崩れて、右か左に大きく曲がっている状態のことです。


側弯症になると、背骨が横に曲がったり、捻じれてしまうので

左右の肩の高さウエストラインが違ってしまうので

見た目にも印象が悪くなって、重症化すると腰や背中が激しく

痛んだり、精神的にも肉体的にもツライ問題を抱えるようになり

日常生活にも大きな支障が出ることがあります。


いくら装具や運動療法、手術などによって真っすぐにしても

体の歪みの原因を治さなければ、結局はまた曲がってしまいます。
 

例えば、骨盤が傾いていると真っすぐ立てませんから、上半身を

曲げてバランスを取ろうとします。

その結果、別の所に不調が出て、それを補うために別の場所で

バランスを取る ・・・ という具合に、人間の体は複雑で、1ヶ所の

不調を体は他の部分で補おうするのです。

逆に体の一部を正しく整えれば、体全体がそれに影響されて

正しい位置に戻ろうとします。
 

当院の整体は、骨格の設計図に基づき骨の歪みを整えるので

無痛・安全・確実に体のバランスの崩れ、悪い姿勢などを

改善することができます。

側弯、姿勢改善など、ひとりで悩まず、お気軽にご相談ください。

 

整顔、骨盤矯正、姿勢改善を得意とする

     職安通りにある新宿オレンジ整体院にご相談下さい。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.miyukiseikotu.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/179

TEL.04-2924-1168 9時~12時・14時~20時 (土・日18時まで) 定休日:火曜日・祝日
PAGE TOP