ホーム>院長ブログ>2016年4月

2016年4月

通院回数の目安と通院頻度

歪んだ骨格を調整すれば、1回で姿勢はよくなりますか

何回ぐらい整体をすれば症状を改善できますか

と聞かれますが、それは個々に違います。


姿勢の崩れ、猫背や側弯症などは長い年月を経て

作られたものですから、一度にどうこうしようとしても

改善するには無理があります。
 

1回の施術で体の変化を感じて元気になる場合もあれば

歪みが大きい場合、数回の施術で効果を実感できます。
 

背骨は、頸椎7つ、胸椎12、腰椎5、仙骨5つ、尾骨1つに

分かれていて、当院では頭部、背骨、骨盤などの歪みを

『全身の歪みの法則』に基づき、個別に調整します


骨格調整は、1回・2回で良くなると思われている方も

多いようですが、全身のバランスを整えていくので

体の歪みの状態・蓄積によって、個人差があるので

目安としては、頸椎(首の骨)7つ全部に歪みがあれば

通院回数は少なくとも、それに比例する回数を要します
 

◇ 通院の頻度については

痛みや症状の強い方、早く改善させたい方

日常生活に支障が出ている方は1週間に2~3回


若干、痛みが残っている方、今よりも体を良い状態にしたい方

疲れると症状が出てしまう方は1週間に1回、2週間に1回


特に痛みや症状はなく、疲労回復・体質改善・健康的な

体づくりをしたい方は2週間に1回、3週間に1回

を目安に整体を受けることをご提案させて頂いております。

HSTI整体は、歪みを治す4つの法則を完成させると終了となります。

 

様々な体の不調・悩みでお困りの方はご相談ください!

全身の骨格矯正が専門の新宿オレンジ整体院です。

03-6228-0908  (定休日は第2・4水曜日)   

 

姿勢による影響

姿勢の崩れが、自律神経失調症・慢性胃炎・呼吸器障害・冷え性・むくみ

腰痛・手足のしびれ・頭痛・肩こり・神経痛・耳鳴り・腰椎分離すべり症

膝関節痛・股関節痛・リウマチ・便秘・高血圧症・側弯症・O脚・X脚

などの様々な症状を引き起こしているのをご存知でしょうか?


傾き姿勢

体が左右どちらかに傾き、腰と肩が反対に傾く姿勢

ねじれ姿勢

左右どちらかの肩や腰が前に出て、捻じれた姿勢

猫背姿勢

肩甲骨周辺が丸くなって、顔が前に出ている姿勢

反りかえる姿勢

下腹が前に出て、反り腰となり骨盤が前に傾き過ぎて腰の負担が大きい


このような姿勢の場合、重心のバランスが悪いので背骨のS字カーブを

保つことが難しくなり、身体のあちこちに負担がかかってしまうので

神経系・筋肉系の働きを低下させ、内臓機能にも悪影響を与えるので

様々な症状を徐々に引き起こすようになります。

ですから、歪んだ背骨・骨盤を正常な状態に戻して、本来の身体機能を

取り戻すことが大切になります。
 

様々な体の不調・悩みでお困りの方はご相談ください!

全身の骨格矯正が専門の新宿オレンジ整体院です。

03-6228-0908  (定休日は第2・4水曜日)  

 

頭蓋骨矯正が重要

『頭蓋骨が歪む』と言われても、『頭蓋骨ってゆがむの』というように

一般的には不思議に思う人が多いかも知れません。

頭蓋骨は顔の骨と合わせて、いくつかの骨で構成されています。

この頭蓋骨の中は、脳脊髄液という液体で満たされていて大事な脳を

外部の衝撃から守っています。

また、脳脊髄液は全身に循環し、免疫力に影響を与えると考えられています。


ところが、この頭蓋骨も背骨・骨盤と同様に歪みます

頭蓋骨は側頭骨(左右)、後頭骨顔面骨頭頂骨上顎下顎

大まかに7つの骨で構成されています。
 

人間の身体は全てつながっていて立って生活するわけですから

背骨や骨盤のゆがみ、手や足の歪みなどの影響によって

体がゆがんでいれば、当然背骨の上にある頭蓋骨もバランスを

保つために歪みます。

顔も頭蓋骨の一部ですから歪んだり大きくなったりするので

目の高さが違ったり、顎がズレたり、顔の面積が左右で違ったり

アンバランスになってしまうのです


この頭蓋骨が歪むといろいろな症状を引き起こす場合があります。

脳脊髄液への影響              首、肩への影響

呼吸への影響                 目・鼻の症状

顔の左右差                  顎関節・ホルモンへの影響

目のまわりのシワ、クマ           ストレス・慢性疲労   etc..

このように、頭蓋骨のゆがみは全身に様々な影響を及ぼすこともあり

全身からの影響も受けます

ですから、頭蓋骨だけでなく全身をチェックして調整することが大切です。


脳脊髄液が全身に正常に循環するためには背骨・骨盤に歪みがないこと

もちろん、頭蓋骨も同じように歪みがないことが大切です。

だから、頭蓋骨のゆがみを整えて、脳脊髄液が全身に循環するように

助けるのが矯正の目的です。

頭蓋骨矯正は全身のゆがみを整える方法の1つであり、背骨・骨盤を含む

全身の歪みを整えていかなければ意味がありません。

このように頭蓋骨矯正することは全身の様々な症状に対して非常に有効で

大切なことなのです。


HSTI整体では、頭蓋骨、背骨、骨盤を細分化してとらえて、全身の骨格との

バランスを取ることができます。

後頭骨は1番から5番まで番号があり、それらは胸椎1番から5番(背中の上の方)

仙骨1番から5番(骨盤の中央にある骨)と比例する関係にあります。


その結果、頭蓋骨の矯正で肩の高さがそろったり、骨盤のゆがみが改善されたりします。。

『全身の骨格の安定のカギ』になる非常に重要な部分です。

頭痛めまい目の疲れ耳鳴りなどの様々な症状にも頭蓋骨の矯正は有効です。

 

整顔、骨盤矯正、姿勢改善を得意とする

       職安通りにある新宿オレンジ整体院にご相談下さい。

GWの期間の営業時間について

ゴールデンウイークの期間は下記の通り、営業時間が変更になります。

     4月29日(土曜)から5月5日(木曜)まで

     午前11時から午後6時までの営業となります。

     5月6日(金曜)から通常通りの営業になります。

               宜しく、お願い致します。
 

TEL.04-2924-1168 9時~12時・14時~20時 (土・日18時まで) 定休日:火曜日・祝日
PAGE TOP