ホーム>院長ブログ>2018年7月

2018年7月

夏休みのお知らせ

いつもご利用頂き有難うございます。

8月
13日(月)

  14日(火)

  15日(水)

上記の3日間は夏休みを頂きます。

16日(木)から通常通り営業致します。

ご迷惑をおかけしますがよろしくお願い致します。

顔のユガミを調整(頭蓋骨調整)

頭蓋骨(顔)、頭の骨はいくつかの骨が集まったものです。
1つの骨で構成されているのではなく、複数の骨がつながっているので
とても歪みやすいのです。

HSTI整体では、頭蓋骨を左右の側頭骨、後頭骨が5つ、頭頂骨1つ

下顎骨1つに分割して、それぞれの歪みを調整していきます。

HSTI整体は、立位が基準で構造的なバランスを正確に分析して
発生上の順序で、基本的に頭部から整体を始めていきます。

顔の側面にある側頭骨という骨は、とても重要な部分になります。
この部分が歪むと全身に悪影響を及ぼします。

側頭骨は、頭痛やめまい、肩こり、腰痛の原因にもなる大事な骨です。
目尻の高さが違ったり、アゴの位置が違う人は
この側頭骨が歪んでいる可能性があります。

左右どちらかに大きく傾く姿勢も、かなり改善されます。

後頭骨は順番に1~5番、頭頂骨は6番、下顎骨を7番に分割して
ユガミを調整していきます。
特に左右の耳の高さで平衡バランスを取っているのが後頭骨4番です。

下図のように頭蓋骨を調整することによって、首、背骨の歪みや首肩のコリ
腰痛など、なかなか取れなかった体の痛みや不快症状が改善できます。
 

201872016480.jpg


 

顔のユガミについて

 

2018720202218.jpg

みなさんは、顔のユガミについて
左右の目の高さ大きさが違ったり、鼻や口元が曲がっている
アゴの位置がズレているというように様々な顔のユガミを
気にしている方は多いのではないでしょうか!?

特に女性の方に多い悩みだと思います。
メイクの時、眉が片方だけ上がっていて描きにくいとか
鏡を見て、口が曲がっている気がするとか
顔やアゴの面積が左右で違うなど、気になる部分はいくつかあると思います。

そこでよく聞くのが頭蓋骨調整による整顔という施術方法です。
でも、この整顔だけでは再発を避けることができません。

顔が歪む原因は、たくさんあります。意外に思うかも知れませんが
頭蓋骨に直接の原因がなくても、身体のどこかに歪みがあれば
顔が歪むことが多くあります。

人間は、2本の足で立って生活をしていて
体重の約10分の1の重さの頭が、最も高い位置にあります。
その重い頭を支えながら、身体を動かすという
非常に不安定な構造をしています


身体の軸である背骨が歪み、骨盤や両肩の高さが水平でなくなると
身体は頭蓋骨を歪ませることでバランス保とうとします。

ですから、顔のユガミを整えて再発を防止するには
全身のユガミも改善することが大切です。


頭蓋骨調整(矯正)は、顔のユガミを整えると同時に
心身のバランスを取るのに必要な自律神経の働きを活性化
免疫力を向上させるので、様々な体の症状・不調の改善にも
大きな効果があります。

当院では、皆さんの顔のユガミも身体全体の歪みも整えて
本来の健康と美を取り戻すお手伝いをします。

 


 

身体が歪む、本当の原因とは?

なぜ、骨盤や身体が歪むのでしょうか?

よく姿勢が悪いからだとか、座る時に足を組むからだとか
体の使い方やいつものクセで歪むとか言いますよね!

実際、本当に身体が歪んでしまう原因は
毎日悪い姿勢を続けたり、同じクセで歪むわけではありません。

交通事故や格闘技、スポーツなどで身体に強い衝撃を受けた場合
その衝撃の力を逃がすため、骨が折れずに骨格が歪むのです


特に、幼少期は骨が柔らかく歪みやすいので
ケガの後遺症として蓄積されていきます。

もし、歪まなければ骨折してしまいますよね!
だから、大ケガをされた方は古傷が・・という事をよく聞きます。

これは、症状が治ったようであっても
骨格の歪みがそのまま残っているということです。

様々な体の不調・姿勢の悩みでお困りの方は、早めの対処が大切です。
いつまでも『ゆがみ』を放置していると、少しずつ蓄積されていきます。

全身の歪みを整えて整体が終了するまでに、数回の施術が必要です。
個人差もありますが、強い衝撃を受けた回数が目安となります。

ぜひ、当院で整体を受けて『ゆがみ』を改善することをお勧めします!!

痛くない頭蓋骨調整の効果

頭蓋骨は、身体の司令塔である脳を守る大切な骨です
その頭蓋骨は1つの骨ではなく、いくつかの骨の集合体です。
ギザギザの縫合によってパズルのように組み合わさっています。

頭蓋骨の歪みは、顔や頭の形のアンバランスを生むばかりでなく
頭蓋骨の中にある脳の機能にも直接影響を及ぼすので
頭痛やめまい、目・耳・鼻の不調にもつながります。



当院では、沖縄産まれのHSTI骨格調整」という独自の技術と理論によって
この頭蓋骨の歪みを、本来あるべき位置に戻していきます。

HSTI整体では、頭蓋骨を左右の側頭骨と5つの後頭骨、さらに頭頂骨と
下顎骨に分割して、個別に歪みを調整していきます。

特に、顔の側面にある側頭骨という骨が歪むと、健康面美容面に悪影響及ぼし
顔の歪み・両肩や骨盤の高さに左右差が出て、頭痛やめまい、肩こり・腰痛等の
不調の原因になります。

左右の目尻の高さが違ったり、顎の位置が違う人は、この側頭骨が歪んでいる
可能性が高いです。

頭蓋骨調整は、左右の目の高さ、目のクマ、眉の高さ、耳の高さ、鼻が曲がっている
口角の位置など、顔の歪みを改善する整顔・美容整体としての効果も期待できます。


「頭蓋骨を触られるのって、ちょっと怖そう」という方もご安心ください。
頭蓋骨を調整するといっても、よくある頭蓋骨矯正のようにグイグイと
強い力を入れて骨を動かすのではなく、専用の器具で約5~20分位の時間を
要して軽く加圧しながら歪みを整えていきます。

肌にそっと触れる程度のわずかな力で、頭蓋骨の歪みを整えていきます。
施術中に寝てしまう方もいるぐらい、ソフトな刺激です。

 

頭蓋骨の中にある脳とそれにつながる脊髄、頭蓋骨から出るあらゆる神経や
血管の流れに配慮しながら、全身への影響を考慮して頭蓋骨の調整を行います。

そのため、顔面や頭部の形が整うだけでなく、
脳の働きを活性化させるので
全身のホルモンのバランスが整えられ、
免疫力が向上して様々な体の症状や
不調を改善するのに大きな効果があります。

 

頭蓋骨は、交通事故のようなムチウチや直接強打して歪むこともあれば
全身の歪みの影響を受けて歪む場合もあります。

頭蓋骨の歪みが蓄積されると、顔のアンバランスになるだけでなく
むくみ、たるみ、シワの原因にもなります。

また、頭蓋骨の中には大切な脳が入っているので、脳の機能にも影響します。
当院では、頭蓋骨の歪みが蓄積する前に早めにケアすることをお勧めしています。

 

自分で気づかない体の歪みと不調

こんな経験に身に覚えはないでしょうか?

姿勢が悪いと言われるが自覚がない。
肩凝りの自覚がないのに美容院に行くと肩が凝ってますよ。
とよく言われる。

これらは、その状態が長く続いてしまうことで感覚が鈍く
麻痺してしまっている状態です。
当院に初めて来られる方の中にも沢山いらっしゃいます。

そのような方のほとんどが施術前施術後の違いに驚かれます。
本来の姿勢やカラダの柔らかさに感動すること間違いなしです。

鏡を見た時に、身体の傾きや肩の高さが右と左で違うなど
身体のゆがみを感じたことはありませんか

身体の歪みによっては、関節や筋肉の痛みやだるさ
全身の疲労感など、様々な体調不良を引き起こす場合があります。

身体が歪んでいる状態というのは、一人ひとり異なります。
何処がどのように歪んでいるのか、ズレてしまっているのか?

構造的なバランスを正確に分析し、歪んだ骨格を1つずつ整える
ことで、様々な体の症状・不調が改善されていきます。

ぜひ一度、身体のゆがみを点検・改善してみてはいかがでしょうか!?

夏バテと姿勢と改善策

夏本番、猛暑の真っ盛りがやって来ました。 夏バテはしていないでしょうか?
夏の暑さや湿度は、体にかなりの負担がかかってきます。
 

体温を超すほどの外気温は、体を緊張させ血液や神経の流れを滞らせます。
そして、筋肉や骨・内蔵の正常な働きを低下させてしまいますので
充分に休息・睡眠をとるなどの工夫をする必要があります。

一版的に夏バテと言うと全身の倦怠感・だるさ・食欲不振などが挙げられますが
実は、めまい・イライラ・不眠・下痢や便秘も夏バテの症状です。
そして、ひどい時は頭痛や発熱を起こすこともあります。
 

今は部屋に必ずと言っていいくらいクーラーが効いています。
その冷房が効いた部屋から出かける時の温度差が体に大きな影響を与えます。

車の中から外に出た時、またお店などの冷えた環境から
外に出ることを繰り返すことで自律神経が乱れてしまいます。
自律神経の乱れから、めまいや倦怠感を感じる方も多いようです。

温度差だけでなく、背骨に歪みがあるとその影響はより大きいものがあります。

さらに、冷たいものを食べ過ぎたり飲み過ぎたりすることで
胃腸が弱ると下痢や便秘になりやすく、汗などで体内にある水分や
ビタミンも出てしまうため、体に必要な栄養分が不足しがちになります。
 

この時期だからこそ、規則正しい生活、栄養バランスのとれた食事
お風呂にゆっくり浸かる事、睡眠をしっかり取るというように
身体をいたわってあげることも大切ですが、自律神経を整えるためには
身体のゆがみを改善することも大切です。

 

 

肩こりにマッサージはよくないの? !

肩が凝ってツラいからマッサージに行って肩を揉んでもらう?
しかし、実際にマッサージに行っても次の日にはまた肩が凝っている。
なんていう経験をされたことはないでしょうか?

マッサージをした後はいいけれど、すぐ元に戻ってしまうだとか
おそらく多くの方がこのような経験をされているかと思います。

マッサージは、とても気持ちが良くてリラックスできるとか
全身の血流が良くなって冷え性にも効果があり、代謝が上がるので
ムクミが解消できるなどいい事だらけだと思います。

ところが、肩こりを改善するのと肩こりを解消するのとは全く別です。

マッサージに行く目的が癒し・リラックスや気持ちよさであればいいのですが
逆にマッサージをすればするほど、肩こりになってしまう場合があります。

マッサージを繰り返すことで一番初めにした強さでは満足できないので
より刺激を強くしてもらうようになります。
その強い刺激に対して筋繊維が損傷しないように筋肉が固くなってしまいます。
これが、マッサージ依存によって引き起こされる肩こりの原因です。

このような場合、肩こりでマッサージをする前に原因を取り除く必要があります。
そうでないと、マッサージをしても筋肉が硬直してしまうだけで改善されません。

マッサージが悪いのではなく、一番大切なのは原因を追究して改善することです。

肩コリを根本的に解消するには、体の軸や土台の歪みを整えることがオススメです!!

7月から営業時間変更のお知らせ

日頃、新宿オレンジ整体院をご愛顧いただき誠にありがとうございます。


この度は平日の営業時間を下記の通り変更することになりました。

  2018年7月より

  営業時間 午前11:00~午後22:00
  (最終受付時間 午後20:00まで) 

※ 土曜・日曜・祝日は従来通りです。(最終受付時間 午後17:00まで)

  今後とも当整体院をご愛顧いただきますようお願い申し上げます。

TEL.04-2924-1168 9時~12時・14時~20時 (土・日18時まで) 定休日:火曜日・祝日
PAGE TOP