ホーム>院長ブログ>2019年1月

2019年1月

肩こり・腰痛は、体の歪みが原因です!

『肩こり・腰痛は体の歪みから来ている』ということは

なんとなくはわかっていても、気にしていない方がほとんどです。
 

『少々の歪みは大丈夫だろう』と思っている方が多いかと思いますが

全身の骨格は、各臓器を外部の衝撃から守っているので

骨格が歪むと身体本来の働きに様々な悪影響を及ぼします。


歪むということは、体の中心の軸がズレることです。

背骨や骨盤などの骨格が歪むと身体の重心は片側に偏ってしまいます。

だから、体が歪んでいる状態は、片足で立っているのと同じような状態です。

少しの時間であれば、立っていられますが長時間であれば困難ですよね。


このように、片足で立っているほどの負荷はなくても

歪んだ体に負荷がかかっている時間が長くなればなるほど

背中や腰の筋肉の緊張が強くなります。

年数を追うごとに歪みが蓄積されると、取り返しのつかない状態となり

少々、揉んだくらいでは取れません。


ですから、先ず体に負荷がかからない形を作ることが重要です。

そのためには、骨格の歪みを改善することが大切になります。

TEL.04-2924-1168 9時~12時・14時~20時 (土・日18時まで) 定休日:火曜日・祝日
PAGE TOP