ホーム>院長ブログ>骨盤の歪みが引き起こす問題?!
院長ブログ

骨盤の歪みが引き起こす問題?!

あなたは、自分の骨盤が歪んでいるのをご存じですか?

一般的に言われている骨盤の歪みとは、骨盤が前後左右に傾いている状態です。
この骨盤の歪みが引き起こすカラダの痛みは、腰痛だけではありません。

実は、腰以外にも全身の広い範囲で骨盤の歪みによる不調は起きています!

骨盤は人間の身体の中央に位置しているので、そのバランスが崩れてしまうと
様々な不調のリスクが増えていきます。

例えば
骨盤が後ろに傾くと、そのバランスを補うように頭の位置が前にスライドします。
頭は体重の10分の1ほどの重さがあるため、頭の位置が少し前にズレるだけで

首や肩にかかる負担が飛躍的に増大してしまいます。
その結果、首や肩のコリ
、頭痛を発症するリスクが増すのです。

 だから、マッサージを受けても体の痛みが、なかなか改善されなかったり
 効果が長続きしない場合は、
骨盤の歪みをチェックする必要があります!!

★骨盤の歪みが引き起こす問題とは?
  骨盤は身体の土台です!!
  ここが歪むという事は、脊柱も歪み、身体全体の歪みに繋がっていきます。

・まずは目に見えてわかる身体の変化
  具体的には、両肩の位置くびれの位置に左右差がある!
  この場合、左右の骨盤に歪みがあると考えられます。

・お尻が大きく見える、垂れて見える
  このように見える場合は骨盤の前傾後傾が大きく関わっており
  前傾している場合は、おしりが大きく見えます。
  後傾している場合は、おしりが垂れて見えます。

・O脚X脚、足の長さに左右差がある
  足の大腿骨は骨盤にくっついて股関節を構成しているので
  骨盤の前後左右の歪みにより、O脚X脚を引き起こし
  骨盤の上下の歪みにより、足の長さの左右差を引き起こします。

・左右どちらかにお肉がつきやすい(太って見える)
  骨格が歪むとそれに付着する筋肉のバランスも崩れます。
  当然、よく使う筋肉と使われなくなる筋肉ができてしまうので
  余分な筋肉や脂肪がつきやすくなってしまいます。


・様々なカラダの不調
  脊柱からは内臓へ重要な神経が走っており、筋肉へつながる神経もあります。
  脊柱が歪めば、血液やリンパの流れに滞るようになってしまうので
  歪みに由来する内臓や筋肉・関節に痛みとして現れてきます。

 このような身体の不調や姿勢の悩みは、骨盤を正しい位置に整えると同時に
 全身の歪みを直すことによって改善することができます。


    沖縄産まれの完全整体法をお試し下さい。
    今までにない体験・変化を貴方にお届けします。

    いつも元気に営業しています! 是非お越し下さい (^.^)

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.miyukiseikotu.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/310

TEL.04-2924-1168 9時~12時・14時~20時 (土・日18時まで) 定休日:火曜日・祝日
PAGE TOP