ホーム>院長ブログ>噛み合わせが悪い?
院長ブログ

噛み合わせが悪い?

アゴが痛い! 口が開かない! 音がする!

このような経験をしたことは、ありませんか?

上記のように、顎の周りの症状の総称を顎関節症と言います。

顎関節症になってしまう原因は局所的には、噛み合わせが悪い
片方で噛む癖、歯ぎしり、食いしばる癖、歯並びの悪さ等が
言われています。

身体全体から見ると、姿勢が悪い、身体の歪み、首痛、寝違え
頭痛、肩こり、腰痛、顎の歪み、顔のゆがみ、外傷による衝撃です。


原因が『口腔内』にある場合は歯科の領域になるので
一搬的にマウスピース療法、歯列矯正などがあります。

ところが、『口腔外』に原因がある場合は骨格の問題になるので
整体の領域となりますが、施術方法は整体院によって異なるので
受診する前にしっかりと調べるとよいと思います。
 

当院では、頭蓋骨をはじめ脊椎・骨盤を含む全身の歪みを整えて
改善していきます。

    沖縄産まれの完全整体法をお試し下さい。
    今までにない体験・変化を貴方にお届けします。

    いつも元気に営業しています! 是非お越し下さい (^.^)

 


 

 

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.miyukiseikotu.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/311

TEL.04-2924-1168 9時~12時・14時~20時 (土・日18時まで) 定休日:火曜日・祝日
PAGE TOP