ホーム>姿勢の崩れが原因

姿勢の崩れが原因

姿勢の崩れが原因

姿勢の崩れが原因

整体(骨格調整)は、西洋医学の考え方とは別の視点から
姿勢の崩れや重心バランス等の
身体の構造的な問題を特に重要視します。


近頃は、高齢者だけではなく、若い人達も
日常的に肩や腰、股関節などの痛みや不調が多いようです。


本来、直立二足歩行の人間の骨格は構造上不安定な状態なので
背骨のS字カーブにより、姿勢のバランスを常に保っています。

ところが、転倒・強打などの大きなケガや事故等の強い衝撃により
骨盤や背骨が歪むと、少しずつ背骨のS字カーブが崩れ
正常な姿勢のバランスを保つことが難しくなります


例えば、左右どちらかに傾く姿勢猫背ストレートネック側わん症
O・X脚ヘルニアのような構造的な問題が生じてきます


症状としては、腰痛肩こり膝痛手足の痛み・シビレから
内臓の機能低下など様々な体の痛みや不調を伴います

骨盤が歪むと背骨を介して頭蓋骨(顔)も歪むのです。
頭蓋骨が歪むと噛み合わせが悪くなるので
頭痛顎関節症を引き起こします

頭蓋骨の歪みは、脳のバランス機能(働き)を低下させ
全ての身体機能に悪影響を及ぼします


また、骨格の歪みを放置したまま、運動・スポーツをすれば
機能的な問題が生じ、怪我や故障等のスポーツ障害の原因になります。

長い間重心が偏ることで骨と軟骨が歪むと同時にすり減ってきて
 筋力の低下も要因となり、変形性関節症になってしまうのです。


骨盤や背骨の歪みが原因で起こる症状
頭痛、首・肩こり、腰痛、膝痛、むち打ち、ヘルニア、外傷の後遺症
他にも、アレルギー症状鼻炎神経痛慢性疲労姿勢の崩れ
自律神経系、内科系婦人科系疾患など様々です。

HSTI完全整体は、体の痛みや不調のある方は早期改善
 健康な方は更に元気で健康を維持できるようサポートします



 背骨・骨盤の歪みやズレが原因です!
交通事故について

TEL.04-2924-1168 9時~12時・14時~20時 (土・日18時まで) 定休日:火曜日・祝日
PAGE TOP