ホーム>健康面や美容面への影響

健康面や美容面への影響

健康面や美容面への影響

健康面や美容面への影響

沖縄産まれの完全整体法は、西洋医学の考え方とは別の視点から
肩こり・腰痛、様々な症状・不調の原因を探し出し
姿勢の傾きや捻じれによる全身の歪み・左右差など
カラダの構造的な問題に着目して改善していきます。


当院では、人間の進化の過程から考えられたHSTI完全整体法という
 沖縄産まれの新感覚の整体で全身の骨格を整えていきます。

従来の整体・カイロ・ストレッチ・マッサージ・骨盤矯正とは
全く違う方法で姿勢が確実に変わる治療系の整体です

 

どちらかの肩や骨盤が上下しているのは
身体が左右どちらかに傾いて背骨が歪んでいる証拠です。

 姿勢の悪い状態が長く続くと、顔の骨格が歪み、筋肉のバランスも崩れ
頭痛や肩こり、腰痛がひどくなったりヘルニアや狭窄症など
様々な病気を誘発する恐れがあるので要注意です★

近頃、高齢者だけではなく若い人達も日常的に肩や腰、股関節等に
痛みや不調を感じる方が多いのは、骨格が歪んでいるからです


本来、直立二足歩行の人間の骨格は構造的不安定な状態です。
背骨の適度なS字カーブが、衝撃を和らげるサスペンションの役割をし
絶妙なバランスをとりながら、キレイな姿勢を保っています。

ところが、大きなケガや事故等で転倒・強打すると
大きな衝撃を受けて骨格が歪んだり
生活の中で繰り返される体の使い方で
一部の筋肉や関節だけに負荷がかかって疲労したり
運動不足加齢により筋肉や骨の衰えなどが加わり
その絶妙なバランスの適度なS字カーブが崩れてしまいます。
 

背骨のS字カーブの崩れや身体の歪みに対して
何も解決策をとらず放置していると

歪みが少しずつ蓄積されて関節の変形や痛みを発症し
美容面健康面に多大な影響を及ぼし、様々な問題を引き起こします



美容面への影響
背骨が歪むと身体全体が左右どちらかに傾き、顔や骨盤も歪みます。
左右どちらかの肩 or 骨盤が前に出て捻じれが生じます。
猫背ストレートネック側わん症O・X脚反り腰
左右の脚長差、背骨や手足の関節が変形・・etc



健康面への影響
頭痛、肩こり、腰痛、膝痛、むち打ち、ヘルニア、狭窄症、外傷の後遺症
他にも、アレルギー症状鼻炎神経痛慢性疲労自律神経系
更年期障害、内科系婦人科系疾患・・様々な体の症状・不調
 

当院では、沖縄産まれの新感覚整体によって
どこに行っても改善されない体の痛みや不調、姿勢の悩みを解消し
キレイな姿勢と将来の健康に不安のない身体づくりを応援します



日常的に身体のバランスを『正しい姿勢』に保つことが
病気(痛み・症状)を予防し、健康維持につながると考えています。
今すぐ、骨格をキレイに整えることをお薦めします  (^O^)

交通事故について

TEL.04-2924-1168 9時~12時・14時~20時 (土・日18時まで) 定休日:火曜日・祝日
PAGE TOP