ホーム>体の歪み家に例えると

体の歪み家に例えると

体の歪みを家に例えると

骨盤 = 身体の土台

体の歪みは、歪んだ家とよく似ています。
家は土台があって、その上に柱や屋根があります。

人間の体を家に例えると、「土台」が骨盤
「柱」が背骨「屋根」が頭に相当します。

家の土台が何らかの原因で傾いてしまったらどうなるでしょう
当然、柱も屋根も家全体がすべて傾くことになります。

人の身体も家と同じように、土台となる骨盤が歪んでしまったら
そのバランスを保つように、背骨や頭も傾いてしまいます。

このように全身の骨格が傾くと、重心バランスが崩れて
筋肉に大きな負担がかかり、神経や血管が圧迫され
様々な体の痛みや不調を引き起こします

但し、背骨は柱とは違い、24個の椎骨を積み木状に
積み上げた構造になっている為、常に頭を水平に保つように
無意識に背骨でバランスを調整しています。


頭を水平に保っているので、本人は背骨が歪んでいることに気づきません

しかし、許容範囲を超えて背骨が歪むと
その内部を通っている神経を圧迫し、その先の神経
さらに、その神経が伝達している器官に痛みやシビレが出たり
様々な身体機能や内臓の働きにも悪影響を及ぼします。

腰痛・膝痛・坐骨神経痛・頭痛をはじめ、不眠・眼精疲労・手足の冷えなど
慢性疾患の80%は骨格の歪みが起因していると言われています。

     
体調の良し悪しである健康は、骨盤や背骨の歪みと
  頭蓋骨の歪み大きく関係しています

例えば、身体の土台となっている骨盤が歪んでしまうと
 骨盤から背骨を介して頭蓋骨(顔)の歪みを引き起こします。

目の高さ・耳の高さ・眉の高さが違ったり、左右の顎の位置が違うとか
 左右の肩の高さ・骨盤の高さが違っているとか ・・・ 
   特に女性の方、気にされている人が多いのではないでしょうか

頭蓋骨が歪むことで、噛み合わせが悪くなり
顔も歪んでしまうのです。(例として顎関節症)


頭蓋骨と骨盤は、背骨を介してつながっています
だから、骨盤や背骨の歪みだけを正常に戻しても
頭蓋骨に歪みがあると、骨盤や背骨は再び歪んでしまいます

 

頭蓋骨には、体のバランスを司る脳(司令塔)が入っているので
頭蓋骨が歪むと、脳のバランス機能(働き)が低下して
全ての身体機能に悪影響を与え、心身の不調を引き起こします。

頭蓋骨を含む全身の歪みを整えると、身体本来の働きを取り戻し
様々な症状の改善と同時に整顔・美容整体としての効果も期待できます。

顔が左右非対称に感じる人は、骨盤・背骨の歪みが
大きく影響している可能性があります
 

HSTI完全整体は、従来のカイロ・整体とは全く違う方法で
 全身の骨格の歪みを整える効果抜群治療系無痛整体です。

『もう治らない!』とか悩んだり、あきらめたりしないで
HSTI完全整体で、体の痛みや不調を根本から解消しましょう

(詳しくは、HSTI本部ホームページをご覧下さい)

 

TEL.04-2924-1168 9時~12時・14時~20時 (土・日18時まで) 定休日:火曜日・祝日
PAGE TOP